実体験をもとにした美容法、ファッション、コスメ、ライフスタイルをつづっています。最近では韓国コスメ、韓国の女の子と美容についての情報も更新中。

キッチン・ブルー

ダイエット

簡単にくびれを作る方法!くびれを作りたい人はこの2つを行えばOK

更新日:

Sponsered Link




 

 

こんばんは!

みなさんは、すっきりとした腹回りや適度な筋肉、きれいなラインを描いた『くびれ』 には憧れますでしょうか?

 

やはり女性ならば誰もが一度は憧れる 持っていれば自慢の・持っていなければ手に入れたいと望む からだの一部部分ですよね!

 

お腹の腹筋の割れ目を作るのは大変ですが、『くびれ』ならば ある程度の条件を満たしている人ならば 誰でも簡単に作ることが出来るのです。

 

そういうわけで今回は そんなくびれを簡単に作る方法を2段階に分けてご紹介していきたいと思います!

 

キムボラム(@_ram_e)【アジア版峰不二子!?】美しすぎる完璧なボディ&フェイスを持ち合わせた韓国モデルキム・ボラム(김보람)ちゃんがエロカワイイ!

  모두가 그렇게 놀았다고한다 ... #발리비키 김보람(model) , 내공간/프로필さん(@_ram_e)がシェアした投稿 - 2月 3, 2018 at 9:41午前 PST   ...

続きを見る

 

 

◇ 前置き

 

くびれとは実は、とってもシンプルなエクササイズで簡単に作ることが可能。

 

ですが いくら誰にでもといっても、

お腹周りにだらしないほどにお肉が付いている方には 当然 そう簡単にはいきません

 

私が今回紹介する方法は、お腹周りに極端に脂肪がついていない方対象になります。

お腹にお肉が付いているなぁと思っている方は、まずは余分な脂肪を落とすことから始めましょう。(そこからがスタートラインです。)

<Sponsered Link>



では お腹周りに脂肪があまりついていない状態とは

座ったときに二重腹や三重腹になる場合は当てはまらないのか、というと

 

それについてはおそらく大丈夫です。

私も筋トレをサボっているとすぐにお腹がだらしなくなってしまいます。

しかし 座ったときにできるお腹は ある程度仕方がない現象なので そこはあまり問題視しなくても大丈夫^^

 

さすがに 過剰な脂肪によって出来る何重腹などの場合はまた話が変わってきますが、

それらも同じく上記で書いたように ますは単純に体重を落とすところから始めてください。

 

そういうわけで ある程度条件を満たした、お腹にあまりお肉が付いていない人はとても簡単にくびれを作ることができます。

結論を初めに言うと、部分的に そこだけを集中的に鍛えるというわけなのですが、その具体的な方法をさっそくご紹介していきましょう。

 

◇ 寝る前に腹筋30回を日課にすべし

 

くびれを作る際に必要な、お腹の筋肉。

これは 割れるほどは鍛えず、くびれができるのにちょうど良い ほどよい筋肉をベースとして作っていくために 腹筋をしていきます。

 

それも 一日30回の腹筋一セットのみ

 

なぜ具体的な数字が30回なのかというと

それ以上やると、人によれば継続が難しくなるかもしれないからです。

 

そしてなぜ寝る前をおすすめするのか。

筋トレは何より継続が重要。

ですので 一日の最後に行うことでその行為を忘れずに、一日の達成感をより味わうことを目的とするために寝る前に行います。

 

その小さな達成感のおかげで、明日もやろうという気力が無意識のうちに沸いてきて、

最初のルーティーン化されていない初期段階においては、継続するための抜群のモチベーションへとつなげてくれます。

 

◇ くびれを作る際には「腰まわし」が効果的!

 

次に、ベースの筋肉を腹筋で作っていっている最中に、同時進行で 腰まわし も行っていきます。

<Sponsered Link>



腰まわしは 円をかくように腰をぐるっとまわすエクササイズですが、

腰を回す際に、上半身も回ってしまわないように 頭はぴたっと静止して腰だけを回すのがポイント

 

ここでも回数は20~30回ほどでOK

右回りに20回、左回りに20回

必ず片方だけにならないように左右両方回します。

 

そして この腹筋×腰回しを続ければ 必ずくびれは出来てきます。

おそらく早い人で1週間、かかっても1~3ヶ月ほどで くびれは完成すると思いますよ!

 

まとめ

 

よく芸能人やモデルさんが ご自身の綺麗なくびれの写真をインスタやツイッターなどでアップしていますが、 お金をかけて道具を購入したり ジムに通ったりせずとも くびれは簡単に作ることができます。

 

私はくびれを作るのにお金をかけるのは絶対反対で、

道具に頼らずとも こんなに簡単なエクササイズ方法で (継続さえすれば) 成果は同じように出るということを伝えたかったのです。

 

もしかすると私自身がくびれの出来やすい体質なのかもしれませんが ダイエットや筋トレにおいては 行った努力は必ず均等に 結果として現れるのは きっと誰でも同じのはず。

もちろんその逆も然りで 甘えはそのままお肉として自分のからだに加担してきます(笑);;

 

みなさんも 道具に頼らない自分で行えるエクササイズで理想のからだを作ってみてはいかがでしょうか。

 

お金も場所も取らず 最終的にはくびれだけでなく、自信と忍耐力も身につくので、そっちの方が後々確実に自分のためになりますよね。

日々の継続、小さな努力 が、あなたの憧れのボディを現実のモノへとしてくれるでしょう。

 

≪合わせて読みたい!≫

【やって損はない】ストレッチがもたらす4つの効果!

    みなさんのなかで、日頃ストレッチを行っているという方はどれぐらいいらっしゃるでしょうか?   という方もなかにはいらっしゃるかもしれませんね。   しか ...

続きを見る

壁への足上げがダイエットになるって本当?たまには足を高くしよう!

    こんばんは! みなさんはたまに足を高くして寝たり、意識的に足上げをしたりして、足の血液循環を促していますか?   足は常に下にあるものなので からだの血液や老廃物 ...

続きを見る

骨盤を正してダイエット!なかなか脚が痩せないのは骨盤のせいかも

    こんばんは! みなさんは骨盤やからだのゆがみについて、改めて、きちんと考えたことはありますでしょうか? 実は、全身のダイエットや痩せにくい下半身などに対しすさまじい効果があ ...

続きを見る

【あの人に近づきたい!】憧れの人になる方法

    好きな芸能人や身近な人物、はたまた漫画やアニメのキャラクターまで、憧れの人物 の幅はとても広い。 この 憧れ というのは、漠然としないだけで 誰もが少しは抱いたことのある感 ...

続きを見る

 

参考までに。

Sponsered Link




Sponsered Link




Sponsered Link

<よく一緒に読まれる記事・Sponsered Link>


-ダイエット

Copyright© キッチン・ブルー , 2019 All Rights Reserved.