実体験をもとにした美容法、ファッション、コスメ、ライフスタイルをつづっています。最近では韓国コスメ、韓国の女の子と美容についての情報も更新中。

キッチン・ブルー

美容

真っ白な肌になるためにやるべき4つのこと

更新日:

Sponsered Link




 

 

みなさんは、真っ白な肌に憧れませんか?

 

透き通った白い肌

 

肌がきれいで透き通る白 というのは、か弱さや華奢さをイメージさせ、それだけで女子力に拍車がかかるような気がします。

 

もちろん 白くなくても、肌がきれいだと、健康的で美しい女性にみえるため それはそれで素晴らしいことですよね。

しかし私は、赤ちゃんや人形ようにいつまでも真っ白ですべすべな肌でいたいというのは 女性にとってはある意味、永遠の望み なのではないかと思うのです。

 

今回はそんな色白になりたい人へ向けて 少しでも参考になればと思い、真っ白な肌への第一歩(方法)についてをご紹介していきたいと思います。

 

≪きれいな肌を目指したい方はこちらの記事を。≫

【滅ニキビ!】赤ちゃんのような美肌を手に入れる5つの方法!

    ニキビ、肌荒れに悩まされている男女諸君、このブログにたどり着いた方は運がいい!   小学5年生から美容オタクになり早10年、肌や髪について自分なりに徹底的に研究し ...

続きを見る

 

START!!

<Sponsered Link>



白い肌になりたいのなら、<直接的な日焼けは避けるべし!>

 

極端な話、手っ取り早く肌を白くしたい方は、太陽の光を浴びるのを避けるのが最も効率的。

しかし現実問題、ニートでもない限り一歩も外へでないなんてことは不可能に近いですよね。

 

では どうすれば太陽の光を避けることができるのか。

それは、

意識的に、太陽の光を少しでも遮断する ことが必要となってきます。

 

を挙げると、

・夏などの日差しが強い季節は日傘を利用する

・運転中や肌が露出する部分にはタオルや長袖など、なんでもいいので肌に直接光が当たることを防ぐ

です。

 

夏に海や川で水着になるなんてことはNG行為。

どうしても水着を着たい人は 真っ白な肌へなるのは諦めましょう

(日焼け止めである程度防ぐことはできるが、限界があるため 予め直射日光を避けることが色白への近道である)

 

日焼け止めを上手に使いこなせ!<塗り方編>

 

日焼け止めは肌を日焼けや紫外線から守るプロテクター、いわばシールドです。

しかし強い太陽光や紫外線の下では どんなに強力な日焼け止めでも 完璧には守りきれません。

なので、少しでも日焼けを軽減するのを助けてくれる 補助道具 として考えるとわかりやすいですね。

<Sponsered Link>



 

ここで注意してほしいのは 日中少しでも外へ出るときは、必ず日焼け止めを塗る ということです。

たった5分でも、です。

 

洗濯物を干すときなんかは そんなことでいちいち日焼け止めを塗ってられないという意見をよく耳にします

甘い!

 

たった5分、されど5分

日焼け止めを塗っていない状態で太陽の光を浴びるなんて 考えただけでも恐ろしいことです。

しかし、そのたった5分にSPF50の日焼け止めを塗るのは なんだか肌への負担が大きいように思いますよね。

その考えは正解で、日焼け止めは SPFが上がれば上がるほど肌へのダメージも大きくなることを知っておくのは大切です。

なので5分くらいの洗濯物干しなんかは SPF30ぐらいの少なめの日焼け止めを塗るくらいで大丈夫でしょう。SPFが下がると肌への負担も減少するので、化粧水感覚で塗られればいいですね!

【絶対焼かない】敏感肌の目的別おすすめ日焼け止めランキング!(顔と身体)

    こんばんは! みなさんは 日焼け止めにこだわりはありますか?   筆者は小学生の頃から徹底した日焼け対策を自ら行うほどの美容オタクだっため、 日焼け止めにはわりと ...

続きを見る

 

あと日焼け止めを塗りなおす頻度ですが、屋外で長い時間いる際や日が当たるところでいるときは、2~3時間に1回を目安に、塗りなおすようにして下さい。

なぜそんなにも塗りなおす必要があるのかというと、

時間や汗とともにどんどん効果が薄くなっていくからです。

 

ですが、中には 日焼け止めのべたべた加減が苦手だ。という方も少なくないはず。

しかしそんなことで色白を諦めてしまうのはもったいない!

 

現在では実に色々な種類・テクスチャーの日焼け止めが出回ってます。

まるで水のように軽い塗り心地のものやジェルタイプのものもあるため、日焼け止めが苦手だという理由だけで日焼け対策を諦めずに、

自分の肌へ合ったお気に入りの日焼け止めを見つけてみてはいかがでしょうか。

 

POINT

用途に応じて日焼け止めを駆使することが白い肌を制する!

<Sponsered Link>



やむ終えず日焼けしてしまった場合は応急処置を!

 

日焼けは一種のやけどです。肌へのダメージも計り知れません。

もしやむ終えず日焼けをしてしまった場合には即座の応急処置を施すことが大切です。

もちろんこれは自分でできることかつ簡単なことなので、ぜひ皆さんに試していただきたく思っております。

 

日焼けしたなと思ったらその部分をすぐに冷水や氷水で冷やす

 

やけどと同じなので、すぐに冷やすことにより日焼けした後の炎症や色を少しでも防ぐことができます。

 

次に、日焼けした肌への水分補給!

 

日焼けした肌はからからに乾いています。すぐに化粧水やパックなどでしっかり保湿してあげましょう。

【コスパ最強】大容量パックシートはKOSE(コーセー)がおすすめ!気になる口コミを実際に使ってみて紹介!【50枚入りクリアターン・美白・赤ちゃんマスク他まとめ】

    みなさんは毎日使うパックにこだわりはありますか?   かくいう筆者は特にこだわりはなく、できれば 毎日使う物なのだから 安くて大容量のパックで 少しでも出費を抑え ...

続きを見る

 

仕上げはビタミン摂取

 

日焼けをすると 肌の修復に不可欠なビタミンが消滅してしまいます。なので フルーツやビタミンを摂取して、外からだけじゃなく中からも手助けです!

 

ビタミンの肌への効果は半端ない。果物や野菜を多く取って<美肌>に!

 

これはきれいな肌へなるための記事でも話したのですが、やはりきれいな肌にはビタミンが不可欠だということで なるだけサプリメントに頼らずに、生の野菜や果物を取ることを心がけるようにしてください。

野菜やフルーツは美肌だけでなく 健康にもよく、一石二鳥です!

 

あとがき

 

さて これらのことはやろうと思えば誰にでもできること かつ、しっかり根本を捕らえて意識的に行うことで 赤ちゃんのように白いお肌を年齢問わず手に入れることが可能になります。

白くなること=シミ予防にも繋がりますので 早ければ早いほど、将来周りが抱えている悩みとは無縁になることでしょう。

お試しあれ。

 

 

≪合わせて読みたい!≫

効果に感動の韓国シートマスク【メディヒール】の気になる種類と使い方は?口コミまとめ

    こんばんは! 今回は 日本でも話題となりつつある、韓国の人気シートマスク「メディヒール」についてをご紹介!   韓国を訪れた美容家の方々は必ず買うという、メディヒ ...

続きを見る

日焼け止めの正しい塗り方は?焼けないコツを伝授

    こんばんは! 突然ですがみなさんは、色白&美白になるためには必ず必須になってくるアイテムといえば何を思い浮かべますか?   そう、日焼け止め ですね。 今 ...

続きを見る

色白に見えるメイク術!誰だって簡単に【色白】は作れちゃうんです!

    こんばんは! 色白になるためには努力が必要不可欠、、   どんなことでも何かを変えようと思えば同じようなことが言えますが、 もしも、真っ白で透き通るような透明感の ...

続きを見る

 

参考までに。

Sponsered Link




Sponsered Link




Sponsered Link

<よく一緒に読まれる記事・Sponsered Link>


-美容

Copyright© キッチン・ブルー , 2019 All Rights Reserved.