実体験をもとにした美容法、ファッション、コスメ、ライフスタイルをつづっています。最近では韓国コスメ、韓国の女の子と美容についての情報も更新中。

キッチン・ブルー

コスメ

ディオール バックステージアイパレットの使い方と人気色をまとめ!Dior

投稿日:

Sponsered Link




 

 

こんばんは!

今回は、話題のDior(ディオール)8色アイシャドウバックステージアイパレットの口コミと人気色をまとめてみました!

その他、ブルベ・イエベそれぞれに似合うおすすめの使い方や感想についても掲載しているので、Diorアイパレットの購入を検討している方は是非参考にしてくださいね!

<Sponsered Link>

Dior(ディオール)バックステージアイパレットとは?

 

8色のアイシャドウと1種のプライマーが入ったDior(ディオール)バックステージアイパレットは、これからの季節にぴったりなスモーキーでナチュラルな目元に仕上げてくれます。

20186月に2種のカラーが先行発売されましたが、現在では新たに新色が追加され、全3色のアイパレットの中からお好きなものを選べます。

 

また、#001#003までどのカラーも満遍なく人気があるため、捨て色が無く、失敗しないアイパレットという点も高評価の理由の一つでしょう。 <Sponsered Link>

*種類・カラー

 

カラーは3種。

#001 ウォーム

#002 クール

#003 アンバー

 

#001 ウォーム

 

ウォームカラーが貴重となったブラウンパレット

 

無難に使えるブラウンが主軸のパレットなので、仕事や普段使いに活躍しそうな一品です!

 

#002 クール

 

クールなカラーが集まったローズパレット

くすんだブラウンやピンクがスモーキーな秋メイクに最適!

 

絶妙なカラーが多く、調整もしやすいことで評価の高いパレットです。

まさにブルベ必見の人気カラー


【メール便可】クリスチャンディオールディオールバックステージアイパレット10g#002クール

 

#003 アンバー

 

ウォームニュートラルなカラーを貴重としたコッパー系パレット。

赤みブラウンが詰まったカラーリングは、秋だけでなく冬にも継続して使えそうなロマンティックな色みが印象的。

 

どちらかと言えばイエベ向きと言われることの多い#003アンバーですが、

基本的にはくすみカラーでナチュラルに使えるアイシャドウなので、イエベ・ブルベ関係なく使用できるのがポイントです


DIOR BACKSTAGE(ディオール バックステージ) ディオール バックステージ アイ パレット 10g 003 アンバー

 

Dior(ディオール)バックステージアイパレットの人気色はコレ!

 

ディオールバックステージアイパレット、本当にどれも捨て色が無く可愛いですよね!

 

さて、続いて人気色についてですが

SNSでバズっていたこともあり、人気色は#002クールと思いきや、#003アンバーもかなり人気があります。

 

中には002クールはイエベには似合わないという口コミもあったため、

ブルベ民 → #002 クール

イエベ民 → #003 アンバー

という認識で、アイパレットを買う参考にしてみてはいかがでしょうか。

<Sponsered Link>

Dior(ディオール)バックステージアイパレットの使い方

 

【使用方法】

1. まぶた全体にプライマーを塗布します。

2. 明るいシェードを眉山の下に塗布してください。

3. まつ毛の際と目尻に濃いめのシェードをなじませ、目元の印象を強めます。

4. 濃いめのシェードを目の下になじませ、眼差しに深みを与えます。

 

【ナチュラルメイクの場合】

1. やや濃いめのシェードをまぶた全体に塗布し、ぱっちりとした眼差しにし、さらにまつ毛に沿ってダークなシェードをのせ目元の印象をはっきりとさせます。

2. 眉山の下と目頭にハイライトとして明るいシェードをのせます。

 

Dior(ディオール)の下地プレステージホワイトプロテクターUVの保湿力と口コミが今気になる!値段やカバー力についても。

    こんばんは! 今回は、これ一つでファンデーション並みのカバー力があると口コミで大評判のDior(ディオール)下地、『プレステージホワイトプロテクターUV』をご紹介! それな ...

続きを見る

 

*バックステージアイパレットを使った、イエベにおすすめのメイク方法

 

#003 アンバーを使用してアイメイクしていきます。

 

*バックステージアイパレットを使った、ブルベにおすすめのメイク方法

 

#002 クールを使用してアイメイクしていきます。

 

全身脱毛ミュゼプラチナムの料金と予約方法は?効果や口コミについても徹底調査!

    こんばんは! 今回は、全国に店舗が多数健在する全身脱毛サロン『ミュゼプラチナム』の効果と口コミ、料金などを詳しく調査してみました!   気になる脱毛回数無制限コー ...

続きを見る

 

Dior(ディオール)バックステージアイパレットの口コミ

 

【良い口コミ】

まず粉質がとてもよいです。しっとりめの粉で飛ばず、持ちもいいです。

とても綺麗な色でした!捨て色がなく、程よいラメ感が絶妙です。何より年齢を気にせず使えるのでとても気に入ってます!

あまりの優秀さに超お気に入り。カラー良し、質感も最高でアイメイクはこればっかり使ってます。

 

一目惚れして即買いしました!サイズもちょうどよく、色々なパターンのメイクを楽しめるのですごく便利です。発色が良いから夕方までお直しの必要がありませんでした!

様々な質感のアイシャドウが入っているので、ベーシックなメイクから少し華やかなメイクまでありとあらゆる印象のメイクを作れます。とても綺麗で使い勝手が良いです!

使用頻度がかなり高いパレットです。派手目な色ではないけれど、発色はばっちりなのでかなり使いやすい。

 

【悪い口コミ】

パレットにブラシや筆、鏡が付いていないのが難点!

チップが付いていないのがマイナス的。

 

【まるでタトゥー! 】落ちないディオール アディクト リップ ティントの人気色はどれ?新作登場で口コミでも話題!塗り方も。

    今回は、これからの季節 プールや海でのアクティビティにて大活躍間違いなしの 落ちないリップ『ディオール アディクト リップ ティント』をご紹介!   人気色や塗り ...

続きを見る

 

Dior(ディオール)バックステージアイパレットの値段・価格

 

意外とコスパ良いことで人気のバックステージアイパレットの価格は、6,000

Diorの、しかも8色も入ったアイパレットにもかかわらず、良心的なお値段で驚きです!

 

楽天Amazonでも取り扱いがあるため、気になる方は是非チェックしてみてくださいね!

(の店舗はAmazonの評価もかなり良さげでした)


【メール便可】クリスチャンディオールディオールバックステージアイパレット10g#002クール

 

◇まとめ

 

これ一つで様々なアイメイクが自由自在に楽しめるDior(ディオール)のバックステージアイパレット』。

質感や密着度、持ちの良さなどの機能性面から見ても、完成度の高いアイパレットなのがわかります。

 

そして何より普段使いしやすいアイシャドウが揃っているので、コスパの優秀さも最高に素晴らしい。

 

みなさんも、普段使いパレットや秋メイクにぴったりなアイシャドウを探している方は、是非ディオールのバックステージアイパレットを試してみてはいかがでしょうか。


DIOR BACKSTAGE(ディオール バックステージ) ディオール バックステージ アイ パレット 10g 003 アンバー

 

≪合わせて読みたい!≫

【YSL】イヴ・サンローランのクッションファンデが崩れないと口コミで話題!人気色や色選びのコツをまとめ!

    こんばんは! 今回は、今年8月に発売されたばかりのイヴ・サンローランの新作クッションファンデ『アンクルドポーオールアワーズクッション』をご紹介! 崩れないと評判のファンデー ...

続きを見る

今シャネルのルージュココフラッシュ90が熱い!おすすめリップや人気色を紹介!

    こんばんは! 今回は、CHANEL(シャネル)の人気リップシリーズ『ルージュココフラッシュ』の90「ジュール」をご紹介。 シアーでナチュラルな仕上がりが人気の90ですが、気 ...

続きを見る

【実体験】HAKU メラノフォーカスVの口コミと効果は本当?使い方と成分・レフィルについてもまとめ!3Dとの比較も。

    今回は、資生堂の美白美容液『HAKU メラノフォーカスV』のリアルな口コミと効果を実際に使ってみてレビュー。 また、旧HAKUである3Dとの違いと使い方・成分・レフィルにつ ...

続きを見る

まるで水なクレンジング!ビオデルマ サンシビオ H2Oが凄いらしい!成分や口コミ・肌に悪いなどの噂も調査。

    こんばんは! 今回は、今SNSで話題の拭き取りクレンジング『ビオデルマサンシビオ  H2O(エイチツーオー)』をご紹介! まるで水のような使い心地のクレンジングの、気になる ...

続きを見る

 

参考までに。

Sponsered Link




Sponsered Link




Sponsered Link

<よく一緒に読まれる記事・Sponsered Link>


-コスメ

Copyright© キッチン・ブルー , 2019 All Rights Reserved.