実体験をもとにした美容法、ファッション、コスメ、ライフスタイルをつづっています。最近では韓国コスメ、韓国の女の子と美容についての情報も更新中。

キッチン・ブルー

美容

緊急!ニキビができたときの3つの応急処置方法!

更新日:

Sponsered Link




 

 

ノロで体重が激減してから、どうにか体重を増やそうと 普段あまり食べないスナック菓子やジャンクフードを山のように食べていました。むしろ意識して避けていた物中心だったためそりゃニキビができて当然の結果。本当に人生で一番食べたと思います。

因果応報は覚悟していたのですが、いざニキビができると一大事!

 

そんな今回は、ニキビができた際に私が実践している応急処置法をご紹介していきたいと思います!

<Sponsered Link>



 

ニキビを見つけたらすぐに処置を

 

まずニキビをみつけたら即座に応急処置をする癖をつけましょう。

病気や怪我と同じで早めの処置が後の結果を分けます。

 

私がニキビができたときに一番に応急処置をする理由は、絶対に跡が残るのを防ぐため、悪化させないため です。

 

ニキビというのは 放っておいたり刺激を与えたりすると、どんどん悪化し広がります。

たった1つのニキビでも油断は禁物。

 

手遅れになると 自力では治せないほど酷くなり、下手をすると一生治らないような跡になり その肌と死ぬまで付き合っていく事態になりかねません。

 

もちろん、莫大な費用をかければ治る可能性もあるのかもしれませんが、そのようなことになる前に自分で対処できればそれが最も賢く最善の手。

 

とても簡単かつしないよりは断然早く治るので ぜひ行ってほしいところです!

 

前置きとして、今から記述する応急処置法を分かりやすく説明すると、肌のからからでケアを行っていきます。これらを1つずつ順を追って説明していきますね!

<Sponsered Link>



*外から*

 

・まずは患部に薬を!外側から攻める

 

これは患部に薬を塗ることで表面からの、飛び火悪化を防ぐためです。

 

ニキビは痒みを伴うことも多く、つい患部を掻いてしまうことも。

 

そこで薬を塗布することでニキビの上部にを作り、直接的な刺激を与えてしまったときの緩和へと繋げます。

私の場合は、薬を塗っていると 掻くにも肌に薬が触れることへの嫌悪感から、無意識的にも患部を触ってしまうことを押さえる効果がありました!

 

薬は、例を挙げると ニキビに効く軟膏オロナインで大丈夫です。

皮膚科で処方されたニキビ用の塗り薬だと尚良いのですが、私的には市販のオロナイン軟膏で十分効き目がありました。なのでオロナインは常に1つは置いておくようにしています。

 

 

・お風呂やサウナで大量の汗を。菌と老廃物をなぎ払え!

 

なぜ運動ではなくお風呂でなのかと疑問に思われる方もいるかと思います。

実際のところ、汗をかけるのなら方法は何でもいいのですが ここでは 汗をかいた後の方が重要になってきます。

 

汗には老廃物が含まれていることをもう存じているかと思います。

 

ニキビがある状態で汗をかき それを放置していると、汗から流れた老廃物ニキビの汁が他の健康的な肌に付着しそこから新たにニキビが発祥(飛び火)することに。

そうしてどんどん増え続け、せっかくニキビに効くと思って行った行為が、帰ってニキビを悪化させる要因へとなりかねめせん。

 

 

汗を促したら、乾く前に必ず流す(洗浄する)こと。

 

<Sponsered Link>



 

汗をかいた後にすぐに流せる場所というわけでも、お風呂やサウナがうってつけだということです。

 

*中から*

 

・中からはとにかくビタミン摂取!

 

その名の通り、ビタミン剤などの錠剤を気休め程度で飲み、後はとにもかくにもフルーツと生のお野菜を摂りまくって下さい。効果てきめんです。

 

野菜を美味しく、そして確実にビタミンを摂れる鍋なんかは冬には簡単で最適ですよね。

 

◇応急処置の後は

 

外からも中からもニキビを追い詰めた仕上げはいつもの基礎スキンケアですが、これは普段よりもさらに優しく、患部には特に優しく触れる程度にとどめるように。

 

後はとにかく触らない!自然治癒を待つのみ!

 

マスクをするなんてことは問題外です!

そのマスクがニキビの原因に!?なぜニキビが増えるのか

    みなさんは マスクを使う機会 は多いでしょうか? 冬になり、空気が乾燥してくると、風邪予防や喉の乾燥を守るためにマスクを使用する人は多いとかと思います。   たし ...

続きを見る

 

まとめ

 

これらの応急処置を手早く行うことで、ニキビの治りが断然早くなります。

患部に薬などを塗布するのに抵抗がある方は、触らず中からの処置だけでも十分効果的かと。できるだけ刺激を与えないのが一番ですからね!

 

前にも書いたことがあるようにニキビは怪我と同じです。きちんとしたケアや再生の促進を促すことで個人差はあれど確実に快方へと向かってゆきます。

 

ニキビができたらといってどんよりせず、個人でできることは前向きに、着実に改善策を施していきましょう!

 

 

≪合わせて読みたい!≫

効果が薄れるのは嘘!同じ化粧水を10年使い続けて分かったこと。

    みなさんは、自分にはコレだ!というような愛用の化粧水はありますか?   試行錯誤しながらもお気に入りの化粧水を探すのは、まるで運命の1本に出会うための道のりのよう ...

続きを見る

お風呂上りは一瞬の乾燥が命取り!化粧水をつけるベストタイミングとその方法

    こんばんは! みなさんはお風呂から出た後、どれぐらいの間隔で化粧水などの保湿を行っていますか?   実はバスタオルで身体を拭いている間にも、お風呂上りのお肌はみる ...

続きを見る

パックの効果、毎日するとしないとではどう違う?実体験を記載

    みなさんは一日のなかで、美容パックをしていますか? 私は少し前までは一日2回はするようにしていて、最低でも1回は、絶対にしなければいけない と自分に課していました。 &nb ...

続きを見る

美白美容液で肌荒れ!?乾燥肌&敏感肌さんにとっては悪となるかもしれない話。

      こんばんは! 今朝ひさしぶりに美白美容液を使用したら、もうさっそく肌荒れが起きて肌がピリピリと痛く痒い筆者です・・・。   筆者は美白美容液を使用す ...

続きを見る

 

参考までに。

Sponsered Link




Sponsered Link




Sponsered Link

<よく一緒に読まれる記事・Sponsered Link>


-美容

Copyright© キッチン・ブルー , 2019 All Rights Reserved.